運営組織

組織概略

ストックリンリサーチは2020年3月に設立されたリサーチ・インスティチュートです。現在は地元である神奈川県を拠点としてリサーチ業務を遂行しています。

組織名称ストックリンリサーチ
設立年2020年3月
資本金1200万円(2020年3月末時点)
所在地神奈川県相模原市中央区相模原1丁目6-13
代表番号050-5326-0922
従業員数3名

事業内容

ストックリンリサーチは上場企業を対象とするリサーチ業務を中核業務としつつ、リサーチ結果に基づき自己資金による事業投資を実施しています。

事業理念

リサーチで投資家と企業をつなぐ

STOCKLINは株式投資家と企業のどちらにも属さない立場からリサーチを遂行することで、株式市場の健全化と活性化に貢献します。WEBサイトを通して情報を無償で発信することで、上場企業および株式市場の最新動向に万人がアクセスできる環境を整備します。

この10年間で株式市場の在り方は大きく変質しました。スマートフォンの普及によって、あらゆる場所から誰もが株式市場に参加できる環境が整備された反面、SNSの普及によって情報が氾濫する様になり投機的な株式取引が活性化しつつあります。また、アルゴリズムによる高頻度取引が株式市場に及ぼす影響が大きくなり、実体経済と乖離したパニック的な乱高下が発生する頻度が増加しています。また、インターネット上には様々な情報が溢れていますが、上場企業に関する情報を体系的かつ網羅的に集約したサイトは未だに多くありません。こうした環境変化から健全な株式市場を守るためには、株式投資の本質に立ち返った事業投資の視点を持つ株式投資家が増えることが必要である様に思われます。

こうした背景を踏まえ、誰もが上場企業に対する本質的理解を手早く深められるレポートを公開することを目的に、当サイトは設立されました。上場企業の事業に関する本質的情報を積極的に公開することで、「上場企業と株式投資家をつなぐ」役割を果たすことを目指します。